【カンパチブログ】勉強と資産運用と健康

勉強&資産運用&健康を中心としたブログ。出世魚になるぞ

ウェルスナビCEOの運用成績2年9ヶ月及びカンパチの運用成績11ヶ月目

こんにちは!

今回の記事は

・ウェルスナビって長期運用と頻繁に言うけど実際のところどうなの?

・ウェルスナビCEOの運用成績を知りたい

・ウェルスナビになんとなく興味ある

という人に向けた記事です。

カンパチのウェルスナビ運用成績

f:id:laway:20180923232755j:image

今月の運用成績も+6400円と順調な運用がなされているようですね。

気付けばウェルスナビの利用を開始して11ヶ月も経っているなんて驚きですね。

運用し始めの頃、毎日のようにウェルスナビにログインし運用状況を確認していた頃が懐かしいですw

今ではまったくログインしなくなってしまい良い意味で気にならなくなりました。

ウェルスナビ代表の運用成績

みなさんはウェルスナビのCEOが誰だか知っていますか?

柴山さんという方がウェルスナビのCEOです。

柴山さんもウェルスナビを使って資産運用をしています。

柴山さんはサービス開始時から利用しているのでウェルスナビによる資産運用歴が当然長いです。

ただ長期投資といえるかというと2年程度だとまだ長期とまでは言えない期間ですね。

それでも11ヶ月の運用歴の僕と比べればはるかに長期運用をしているといえるので今後の自分の資産運用のある予想の予想がつきます。

それでは見ていきましょう!

柴山CEOは2016年1月からウェルスナビで資産運用を開始しています。

そして自分の運用成績を公開しています。

これまでの柴山さんのウェルスナビでの運用期間は正確には2年9ヶ月間です。

リスク許容度

リスク許容度とはウェルスナビで運用を開始する前に診断した結果運用プランの指標です。

リスク許容度(1〜5段階)が高ければそれだけリターンも大きいですが、逆にいえば相場が下がったときにそれだけウェルスナビの運用にも影響を与えます。

柴山さんの場合はリスク許容度は1です。

管理人カンパチはリスク許容度4なので、それに比べればかなり堅実な運用プランです。

柴山さんは元本30万円のスタートから毎月3万円ずつ定期的に積立をしています。

相場が良かろうと悪かろうと現在まで欠かさず積立をしています。

現在はプラス約93万円という成績です。

資産評価額4920265円(+23.6%)となっています。

複利効果がえげつない!

もっともたった2年程度で複利の力を実感してはいけません。

人類最大の発見は複利と言われるほどすごいのです。

今後もしっかり積立をしていくことでこの程度では終わらないすごい数値を出すはずです。

今この瞬間に複利の凄さを実感したいなら電卓で年利5%として仮定して元本×1.05×1.05・・・と運用期間したい分だけ計算してみてください。

複利ってすごいなぁ

結果だけに着目するのではなく、これまでの世界経済の動きを見てみるとより長期投資・世界分散をするウェルスナビの良さが分かります。

2016年から現在に至るまで大きなできごとがいくつもありました。

思い返してみてください。

イギリスのBrexit(世界的に株価暴落)トランプ大統領の就任(世界No.1のアメリカの大統領が変わると良くも悪くも大きく株価に影響します)など世界の転換点がいくつもありました。

柴山さんの運用成績を見ればわかりますがイギリスのBrexitの時は世界的に株価が下がったため柴山さんの資産も一時マイナスを記録しています。

この時はまだウェルスナビのサービスを開始して間もなかったためマイナス運用に失望しウェルスナビを辞めてしまった人も多かったと思います。

やめてしまった人はきっと長期投資という意味を本当に理解せずに始めたのだと思います。

しかし結果的に見ればその後株価も回復し、相場下落時にもコツコツと積立をしていた人は最大で25%以上のリターンを得ています。

またウェルスナビは分散投資がされていたためBrexit時の世界の株価の大幅な下落率ほどの影響を受けませんでした。

株価は下落しましたが逆に価値の上がった金などがポートフォリオに組み込まれていたため分散投資の効果を最大限に発揮していたのです。

ウェルスナビの運用に対する評価はその人次第

ウェルスナビの運用成績を見てどう感じますか?

リターンが10〜20%というと株式投資が得意な人にとっては正直それほど優れた成績とは言えないかもしれません。

2年半あれば元本を2倍にも3倍にもすることができる人は実際にいます。

専業のトレーダーの方達ならもっとすごいリターンを短期間で出してきます。

ウェルスナビで運用を任せるよりも自分で運用した方がもっと大きいリターンを得ることができると思う人も一定数いることも事実です。

ただウェルスナビの対象は時間のない忙しい人や投資の知識がまったくない人です。

銀行にお金を眠らせておくよりも少しでも資産を運用したいけど知識がないからなにをすれば良いのかわからないという人に向けられたサービスといえます。

ウェルスナビの運用ポイントである長期・分散・積立を理解して資産運用を始める第一歩としてウェルスナビはおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか。

ロボアド界では今やNo.1といえるウェルスナビの資産運用ですが少しでも良さが伝わったら嬉しいです。