【カンパチブログ】勉強と資産運用と健康

勉強&資産運用&健康を中心としたブログ。出世魚になるぞ

金利が100倍の楽天銀行のメリット

f:id:laway:20180630005541j:image

 

楽天銀行をご存知でしょうか。

普段ネットショッピングで楽天市場を利用したり、野球チームの楽天イーグルスの情報を目にすると思います。

楽天銀行は株式会社である楽天が運営するネットバンクです。

つまり楽天の銀行です。

 

メリット

金利が主要メガバンクの20倍

楽天銀行金利は主要メガバンク20倍なんです。

 

大手銀行の普通預金金利が0.001%にたいして楽天銀行普通預金金利は0.02%です。

 

わかりやすく例にすると仮に大手銀行に1000万円預けていると利息として100円付きます。

一方、楽天銀行に同額の1000万円預けていた場合、利息が2000円付きます。

 

正直言って、これは本当にすごいことです。

 

たった2000円と思う人はいるかもしれません。

 

しかし、金利というのは預けておくだけで付くものです。

何もしていないのに生じる金利が通常の20倍なんです。

2倍でもすごいのに、そのさらに10倍の20倍なんです。

 

みなさんは貯金好きですか?

日本人の多くは銀行に預金をしています。

そして老後のための資金として、銀行にお金を長年貯めていると思います。

同じ貯めるという行為なのに預け先が違うだけで利息が20倍も違うんです。

 

1年間預けて付く利息が20倍も違うんです。

これが、今後数十年間続くと考えてみてください。

時間が長ければ長いほど、預金額が大きければ大きいほど金利で付く金額がとんでもないことになります。

 

金利を100倍にする方法

すでに楽天銀行普通預金が主要メガバンクの20倍の金利が付くことをお伝えしました。

しかし、ここからさらに金利を主要メガバンク100倍にすることができます。

それはマナーブリッジ(無料)に申し込むことです。

マネーブリッジとは楽天銀行楽天証券口座を連携するサービスです。

すでに楽天証券口座をお持ちの方はマネーブリッジサービスを利用するだけです。

 

楽天銀行口座はあるけど楽天証券口座を持っていないという方は、口座開設をした後マネーブリッジサービスに申し込むだけです。

 

楽天銀行口座も楽天証券口座も持ってないという人にとっては両方の申し込み手続きが面倒臭いようにも思われます。

しかし、それら2つを同時に申し込むことができる申し込むフォームもあるのでそちらから申し込めば大丈夫です。

 

株式投資やFXをやらないという人も金利を100倍にするために楽天証券口座を申し込んだ方が良いです。

楽天証券口座を開設しマネーブリッジをしたとしても年会費などの費用は一切かからないからです。

なので安心して申し込んでください。

 

ではここでマネーブリッジによる金利100倍になった場合の具体例を見てみましょう。

主要メガバンクに預金額1000万円を預けた場合は金利として100円が付きます。

一方でマネーブリッジ後の楽天銀行に1000万円を預けた場合、金利はなんと1万円です。

 

す、すごい!

 

他銀行への送金手数料が無料

通常他銀行に送金するには手数料が取られます。

楽天銀行では一定回数の手数料が無料です。

例えば預金残高が50万以上ならば月2回無料です。

預金残高が100万以上ならば月3回無料となります。

 

f:id:laway:20180630005601j:image

楽天カードのポイント率アップ

例えば預金残高が100万円以上の場合、楽天ポイントの獲得倍率が3倍になります。

これまで楽天カードで買い物をしてきた人は、間違いなく楽天銀行を利用すべきです。

ポイント還元率が3倍も違ってくるので!

1つ商品を購入すると3つ購入したと同じポイントが貯まります。

これまでの3倍の速さでポイントが貯まるということに笑いが止まらないと思います。

 

24時間365日利用可能

楽天銀行は営業時間を気にする必要がありません。

近くのコンビニATMで24時間365日利用可能です。

もちろんコンビニ以外にもイオン銀行みずほ銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行などのATMでも利用できます。

ATM利用手数料は最大月7回まで無料です。

 

スマホで簡単利用

楽天銀行にはスマートフォンアプリがあります。

そのため、スマートフォンで残高チェックや振込を利用できるので忙しい人におすすめです。

 

楽天イーグルスが勝つと定期預金の金利アップ

楽天銀行には「勝つぞ!楽天イーグルスおうえん定期預金」という大変興味深いサービスがあります。

これは野球チームの楽天イーグルスのシーズンの最終成績に応じて、定期預金の金利がアップするというものです。

こんなサービスを提供するなんて楽天は面白い会社ですよね。

具体例を挙げます。

 

日本シリーズ優勝→年1.0%

クライマックスシリーズ優勝優勝→年0.5%

リーグ優勝→0.5%

 

こんな感じです。

野球好きの僕としてはなんとも面白いサービス!

ただ2018年の楽天イーグルスの現在のチーム成績は…

最近はあまりの成績不振に監督がやめてしまいました…

 

なにも言いません…

が、頑張れ楽天イーグルス!!!

 

 

デメリット

ネットに対する慣れが必要

楽天銀行はネットバンクです。

そのため手続きはすべてネットで行います。

これまでネットを使ったことがないという方は手続き自体に不安を感じるかもしれません。

なのでパソコンアレルギーだったり、スマートフォンがうまく操作できない人はやはり人が対応してくれるメガバンクを利用した方がいいかもしれません。

ただ手続き自体は難しいスキル不要です。

そのため普段からネットを利用したり、スマートフォンを問題なく操作できる程度の関わりがある人は楽天銀行で100倍の金利を享受すべきです。

 

スマートフォンを無くしやすい人は注意

スマートフォンアプリで簡単に送金や残高確認ができます。

逆に言えばスマートフォンを第三者に盗まれた場合、自分の預金を悪用されかねないということです。

もちろん、スマートフォン自体にパスワードを入力すれば解除されない限り第三者スマートフォン自体を操作できません。

またアプリを起動時にもパスワードを要求されますし、送金する場合もパスワードが必要です。

なのでスマートフォンが盗まれたといっても簡単には楽天銀行にアクセスすることはできません。

しかし、念のためスマートフォンをこれまで何度も無くしてきたという人は注意が必要です。

 

最後に

情報化した現代では、知識の有無で他者と差がつきます。

とても残酷なようにも聞こえますが無知な人は損をし続けるのです。

 

いま偶然このブログを見ている人は、預金先の銀行を変えるだけで金利が異なるということを知りました。

どの銀行に預けたって一緒でしょ!と思っていた人も多いと思います。

 

実際に楽天銀行を利用しているカンパチがメリットとデメリットを挙げているので、両者を比較してみてください。

比較した結果、自分にとって預金先を変えるべきと思ったらぜひ行動に移してください。

 

わざわざこのように記事にして紹介するくらいなので、僕は楽天銀行を全力でオススメしますよ。

 

預け先を変えるだけで金利が100倍は本当に大きいです!!