【カンパチブログ】幸せ=健康×お金

カンパチの幸せな人生を追求する雑記ブログ。出世魚になるぞ

しまなみ海道サイクリング2日目

f:id:laway:20180624171505j:image

 

2日目のスケジュール

旅館出発

道の駅休憩

愛媛県今治市到着

温泉入る

電車で帰宅

 

2日目スタート

2日目は8時に全員起き、宿の朝食を食べました。

ごはん、みそ汁、サラダ、卵、焼き魚と不思議な組み合わせでした。

手作り感がとてもあって少しクセになる朝食でした。

しっかり睡眠をとったので体力も回復し、宿を出発しました。

この日も快晴で非常に天気に恵まれていました。

 

サイクリングする場合、天気はかなり重要なので事前に晴れが続く日を確認してからしまなみ海道に行くようにしましょう。

雨の中、サイクリングなんてきっと地獄です!笑

 

大三島から伯方島へ向けて走りました。

伯方島はCMでお馴染みの「伯方の塩」の発祥地です。

伯方島にあった道の駅は、広くて心地よい場所でした。

公園や体育館、テニスコートなどもありました。

きっと住民に愛されている場所なんだろうなぁと思いました。

f:id:laway:20180624162423j:image

↑こんな感じの広々とした場所でした。

 

伯方島の道の駅で休憩し、大島に向かいました。

前日の疲れもあってか、大島に渡る橋に到着するまでの坂がしんどかったのを覚えています。

後で調べてみたら、やはり山の標高が前日に比べ高かったようです。

みんなでヒーヒー言いながら登り切りました。

 

自分たちの脚で登りきって渡る橋は達成感がありますし、見下ろす景色は最高です。

風も気持ちいい。

 

そして登ったということは下りがあるんです。

 

これがまたジェットコースターみたいにテンションが上がります。

怪我しないように慎重に走りつつもやはりみんな楽しそうに、下っていました。

 

大島が最後の島となり、次が最終目的地でおる今治です。

 

愛媛県今治市

楽しいサイクリングも残りわずかです。

 

「終わりたくない〜」とか言い合いながら自転車を漕いでいました。

 

そんなことを言いながらあっさり愛媛県今治市に到着しました。

 

着いたらすぐにみんなで予め計画していた通り温泉に入りました。

 

疲れた体が温泉で一気に癒される!!

なんて幸せな時を過ごしているんだと思いましたね。

 

駅でごはんを食べて輪行バックに自転車を入れて電車で帰宅しました。

行きの電車も爆睡でしたが、帰りの電車も当然爆睡です。

記憶がまったくございません(国会議員風)。

 

こんな感じのしまなみ街道サイクリングの2日間でした。

いかがだったでしょうか?

 

1日プランもあります

この記事を読んでしまなみ海道に行ってみたいけど泊まりは負担が大きすぎるという方もいると思います。

でも大丈夫です。

1日プランもあります。

1日プランは2つの方法があります。

 

①レンタルサイクルや自分の自転車を船に乗せ、しまなみ海道の真ん中の島まで移動し、そこからスタートします。

②もう一つは海道の真ん中まで移動したところで、レンタルサイクルを返却し、船に乗り込む方法です。

 

体力に自信がない方やしまなみ海道をとにかくサイクリングをしてみたい方は負担の少ない1日プランがオススメです。

 

しまなみ海道サイクリングで感じたこと

地元の人が優しい

挨拶をめちゃめちゃしてくれます。

しかも、とびっきりの笑顔で!

道の駅で友人の自転車の空気圧が低いな、と感じでいたところ知らないおじさんが自ら空気入れを貸してくれました。

 

や、優しい!

道の駅で会う人は本当に気さくな人ばかりでした。

購入したごはんを大盛りにサービスしてくれたり、世間話をしてきたりと温かい人ばかりでした。

 

人見知りが少し改善

しまなみ海道の雰囲気に感化されたのか、当たり前のように自分も知らない人に喋りかけれるようになりました。

1日目のスタート時の消極的な自分がウソのようにガンガンいくようになっていました。

 

なぜか?

 

と振り返ってみると、やはり地元の人の温かさや出会ったサイクリング仲間の人の良さにあります。

 

初めのほうは、やはり自分から話しかけることはなく話しかけられるばかりでした。

そんなことが何度か続きました。

そこで仲良くなり、嬉しいという感情を抱くと同時に自分も話しかけてみようと思うようになりました。

話しかけてみると、嫌な顔をされることもなく話が盛り上がり自信がついたような気がします。

自分というよりは周りの人の良さのおかげでした。

本当にありがとうございました。

 

少年の頃を思い出した

大人になるにつれ、様々なことを学び経験します。

そのため、何かしようと思ってもある程度のことがこれまでの経験や知識から予測がつきます。

計画的に物事を進めることはとても大事なことですが、一方では予測通りだな!とか計画通り!と自分の中で完結します。

つまり大人になると少年の頃のようなあのワクワクした躍動感溢れる気持ちになることが以前より少ないです。

 

しかし、今回のサイクリングは終始ワクワクしっぱなしでした。

海!山!森!風!空!自然ばかりの世界に圧倒されるのです。

 

忘れかけてたワクワク感を思い出しました。

 

また行きます

ぜひもう一度行きたいです。

というより行きます。

一緒に行った友人たちもまた行きたいと言っていました。

次は広島県から出発するのではなく、本島を目指して愛媛県から出発して広島県に向かうルートで挑戦しようと思います。

次回は前日に前乗りし道後温泉に浸かり旅館で一泊してからスタートしようと思います。

旅行の際には毎回一休.comで旅館やホテルの予約しているのですが、オススメです。

ホテルや旅館の掲載数が多いのできっと好みの宿泊先が見つかると思います。

こちらが公式サイトです→憧れのスイートが50%OFF!高級ホテルの宿泊予約は【一休.com】

 

今回のサイクリングでは観光も兼ねてかなり道の駅でゆっくり過ごしていたので、次回は休憩を少しする程度に済ませてタイムを計測するのも面白いと思います。