【カンパチブログ】幸せ=健康×お金

カンパチの幸せな人生を追求する雑記ブログ。出世魚になるぞ

投資初心者はウェルスナビで資産運用しよう

大事なことなので、投資関係の話題の場合は毎回この言葉を冒頭で言っていきます。

たまに人生をかけて投資をしろ!と過激な煽りをする人を見かけますが絶対だめです。多くの人は守るべき生活や家族があります。

投資はあくまで余剰資金で行いましょう。間違っても生活費には手を出さないこと!

 

ウェルスナビとは

ウェルスナビとはロボアドバイザー界1位の会社です。

ロボアドバイザー(以下ロボアドと省略)とは、従来投資の専門家が行っていた投資信託の提案をAIが代わりに行うことを言います。

また投資信託とは投資家から集めた資金を専門家が運用し、その運用成果を投資家に配分することをいいます。つまりAIがあなたの資産を運用して利益を出すということです。

個人的な意見ですが、自分の大事なお金を専門家といえどよく知らない人に預けるなんて気が引けませんか?それよりも私的感情のないロボットに任せたほうがまだ信用できるような気がします。

ロボアド各社の特徴をまとめました。

www.kanpachiblog.site

ウェルスナビの特徴

・利用者に合わせた運用プラン及び資産の組み合わせ

利用前にいくつかの質問がなされ、あなたに合った最適な運用プランと資産の組み合わせ(ポートフォリオ)が自動で構築されます。

 

・リアルタイムで入金できる

クイック入金により24時間365日リアルタイムでウェルスナビの口座に振り込みが可能となっています。自分が振り込みたいと思ったときにすぐに振り込めるのは助かりますよね。当然、入金だけでなく出金も可能です。

 

・感情に流されない自動積立

いつの時点で投資するのが正解であったかなんて振り返ってみなければわかりません。その点毎月同じ額(1万円から可能)を積み上げる自動積立なら感情に左右されず、淡々と運用資金を積み上げられます。

圧倒的な強みである複利効果

資産運用によって受け取った分配金は、一定額以上になると、自動で再投資に回されます。そのため分配金を引き出さずに再投資し続けることで複利効果による資産形成がなされます。

仮に年利5%とすると元本×1.05×1.05・・・・となります。

 

・自動リバランス

ウェルスナビはお客様のポートフォリオを個別に、かつ継続的にモニタリングし、バランスが一定以上崩れた場合、またリバランスから半年経過した場合にお客様に合ったリバランスがなされ常に最適を保つようになっています。

f:id:laway:20180526155149j:image

向いている人

・詳しくないから専門の人(AI)にお願いしたい人

上述の通り、運用前に運用プランを無料で診断します。そこで投資者の人の年齢(若いほうが複利を期待できる)や投資目的(ハイリターンを狙うのか)やリスク許容度(1~5までの段階があり、高ければ高いほどハイリスクハイリターン)などを設定します。そして診断された運用プランを基にAIが自動で取引をしてくれます。

 

・忙しい人

上述した通りAIによって全自動で世界レベルの資産運用をしてくれるため利用者の手間がゼロです。実際にカンパチも利用していますが本当に何もしていません。

 

・短期的な利益ではなくローリスクで長期的にコツコツと貯めていきたい人

多くの人が積み立て投資をしており、少額投資によるリスク分散ができる。買いタイミングが分散できるため

 

・若い人

そもそも二十代で投資に関して興味をもっている、投資を実際にしている人は少ないのです。しかし長期的な視点で資産を増やしていくことを目的としているので、40代よりも30代の方がより有利ですし、30代よりも20代の方がより有利だと言えます。

 

向いてない人

・自分で運用できる人

ロボアドバイザーの醍醐味はなんといってもロボットに運用を任せることにあります。そのため投資に関する一定の知識と経験を有している人にとってはそもそも利用する必要はないです。

 

・短期的に稼ぎたい人

投資信託ではなくレバレッジをかけたFX等のほうが適しています。

 

・長期で運用する気持ちの余裕がない人

コツコツと積み立てていく投資信託である以上、短期に大きな利益が出づらいです。10~20年単位での長期的な運用目線が必要です。思ったように伸びない時期も存在します。そんな一時的な現象に対して逐一心配する人は向いてないかもしれません。

当然、大事な自分のお金を運用する以上心配になるという気持ちも理解できます。そこで気持ち的な余裕を得るためにも初めて投資する方はあくまで余剰資金や少額で運用することをおススメします。

 

f:id:laway:20180526155306j:image

 

当初は最低30万からのスタートと敷居が少し高かったのですが、10万円から運用可能となりました。

 

最近ではテレビCMによる影響もあってか利用者がどんどん増えています。カンパチがウェルスナビを始めたのは半年前ですが当時は預かり資産300憶円でした。しかし、現在預かり資産800憶円となっています。半年で500憶円の増加が勢いを表してますよね。

投資したいけど何から始めればいいかわからない

今すぐウェルスナビを始めろ!なんて過激なことは言いませんが投資に興味あるけれどなにから始めていいかわからない方やとりあえず始めたい人はまずはウェルスナビを選択しておけば間違いないと思います。

まずはウェルスナビの資産運用の診断は無料なのでシミュレーションだけでもご覧になってください。20年後の未来が明るく見えるかもしれません。

www.kanpachiblog.site